Cracking the States

Cracking the States

トム・ディクソンが世界進出の足掛かりとして、選んだのがアメリカ。 現地の人々にコレクションを披露するために、ニューヨークに事務所と配送センターを開設しました。