S-Chair

S-Chair

S-Chair

80年代にトム・ディクソンのロンドンのワークショップで生まれたSチェアは、伝統的なイタリア家具のメーカーCappelliniによってイタリアで現在も生産されているシリーズです。

Shop now

S-Chair
S-Chair

「私のわずかながら成功したデザインは、元の意図とはまったく逆に、さまざまな解釈がなされています。元々、Sチェアのデザインは鶏のシルエットから着想しましたが、周りからは女性のシェイプであると捉えられていました。」–トム・ディクソン

Sチェアについて

最新の製造技術を駆使して再設計された元の立体形状は、新しいピュアウールカバー付きの工業用ハード/ソフトフォームで成形されています。曲がりくねった曲線は、人間工学を基に再設計され、これまで以上の快適性を実現ました。

元々は車のハンドルを台座として代用していましたが、現在では、鋳鉄製のベースの上に誇らしく佇んでいます。

MOMAニューヨークからロンドンV&Aミュージアムに至るまで、美術館の常設コレクションの他、多数のバージョンが存在し、果てしなく続く「S」のエキサイティングな冒険が始まります。

S-Chair
S-Chair