Cut

Cut

Cut

「反射」と「透過」という2つの視覚効果をバランスよく体現し、内包された光がダイヤモンドカッティングされたポリカーボネートのシェードの中を変貌自在に駆け巡ることで近未来の切子細工な照明に仕上げました。

Shop now

Cut
Cut

「宝石のように輝く万華鏡」

「CUT」について

カットライトは、ブロー成型されたのち、真空蒸着加工によってシェードの中に特殊なメッキ加工を施すことで、これまでにない、不思議な光を放つ照明となります。トム・ディクソンが常に追い続けている反射、透過という光による視覚効果における飽くなき探求心からドイツのエンジニアリングと協力して生まれた照明です。
成形にブロー製法を採用し、溶融プラスチックポリマーで成形されたものを大規模な型大きな金型に射出し、圧縮空気で膨張させてから冷却してつくられています。

ファッションサングラス等で見られるハーフミラー効果を施した真空蒸着メッキ塗装により、点灯時は光源から発せられる光を拡散させ、優しい光に昇華させるフィルターに、消灯時は周りの景色を映し出すミラーになります。

Cut
Cut